滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

飯魚アルバム

■飯魚の養殖池の風景です。






発酵中

毎日暑い日が続いています。
土用の鰻もいいけど、夏バテには鮒ずし。
1609img.jpg
飯魚いおでは只今、発酵臭がムンムンしています。
毎日樽の表面の膜を洗い流し、手入れが一番大変な時期です。
表面にプクプクと泡が出てきて凄い生きた発酵パワーを感じます。

よく見るととっても美しい。。。

自然の力を感じます。

発酵中

乳酸発酵3

夏バテ防止に!

蒸し暑い日が続いていますね。
夏は夏らしく、冬は冬らしくを望んではいますが、こんなに気温が高くなると、本当に体に堪えますね。

快適な睡眠とバランスのとれた食事を大切にしたいものです。
先人が残してくれた近江の伝統食「ふなずし」

冷酒と組み合わせて暑い夏を健康に乗り切りましょうね~。
DSC00768.jpg

今年も美味しく★

10421158_646280955464787_8590093913412121904_n[1]
今日は地元銀行様主催の商談会に参加してきました。
三社のバイヤーの方々といろいろお話させていただきました。

試食後、「こんな食べやすいふなずしは初めてだ」と県外の方からご感想いただき、嬉しく思います。
作り甲斐、仕事のやりがい、、、ってこういう感じなのかもしれませんね~。

本漬けのシーズン!

ふなずしは季節の移り変わりとともに作られています。
梅雨に入り本格的な雨が降る中、先週までの池の手入れも終わり、
只今 飯漬け真っ最中です。
今日は「マイ樽」のお客様もおいでになり、今年も美味しく漬かりますように~。
夏が暑ければ早く漬かり上ります。
冬が厳しい寒さであれば、旨味もまし、まさに近江盆地の風土が生み出した発酵食。

是非、初めての方にも食していただきたい。。。

そんな思いで漬けこんでいます。
2015062710340000 (380x214)

 | HOME |  »

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad