FC2ブログ

滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

飯魚アルバム

■飯魚の養殖池の風景です。






ドイツTV撮影!

今日は早朝からTVの撮影でした。
初めての海外TV  番組「ガリレオ」
  残念ながら日本で見ることはできないのですが、
視聴率の高い番組のようです。

プロデューサーのルイさん、日本語が上手!
日本語をドイツ語に変換しながら説明してくださいました。。。

「樽が生きてる」など伝わったのでしょうか?

IMG_0882_(6)_convert_20190607160733.jpg
IMG_0888_(1)_convert_20190607160055.jpg
IMG_3820_(1)_convert_20190607153638.jpg
近江米、日本のお米は大変好評!
チーズのよう!とご感想いただきました。
IMG_3821_(1)_convert_20190607160541.jpg


飯漬け始めました。

今年は少し例年より早く飯漬けを始めました。
農家直送の「環境こだわり米」しかも!一等米です!
おいしい鮒ずしはおいしい鮒は勿論、お米にもこだわっています。
IMG_0964_convert_20190522170335 (1)
この時期、使っていない、FRP水槽をに網を張り、虫が入らないように蚊帳のように準備しました。
IMG_0963_convert_20190522170231.jpg
IMG_0965_convert_20190522170418 (1)
一日、約20升のうるち米をガス炊飯器で炊いています!熱気ムンムン!
IMG_0970_convert_20190522170545 (1)
奇麗に磨かれた二ゴロブナはとても美しい!
ちらっと鰓蓋の隙間から見える魚卵はとても濃い紅色をしています。
おいしく漬かるのをお楽しみに~。
IMG_0968_convert_20190522170455 (1)

もうすぐ飯漬け★


毎年5月に入ると塩漬けした樽を何度も何度も見て回っています。
何が?と思われるくらいに。。。
去年は5月20日ごろに飯漬けを始めました。
実はそのタイミングを見計らっているんですわ。

「ここのふなずし食べたら、よその食べられへんわ~。」とお客様のうれしい一言は
私にかなりのプレッシャーを与えてくださいます。


共に付け込むご飯も真っ白に仕上げる!
職人魂の見せ所です。

段取りを進めながら、、、「今年も暑くなれ」と祈る今日でした。

和と洋

『美味しいんですよ』と。
ここのところ、嬉しいお客様がリーピートして下さいます。

日本の古典的な食品である「ふなずし」

その発酵ご飯と味噌、糀を合わせた絶妙な「ネタ床」
IMG_0801.jpg
その中に、約一月、これまた美味しい「カマンベールチーズ」を熟成させます。
IMG_0787.jpg
今日は撮影にかかっていました。
フランスパンの上にチーズをのせて
少し焼いてみました。
とろ~~んと溶けたチーズも一段と美味しい!

撮影しながらついつい、食べてしまう一日でした。
発酵食品ふなずし+発酵食品みそ+発酵食品チーズ=うま~い

IMG_0864.jpg


 | HOME |  »

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad