滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

「鮒ずしの言い伝え」

9.jpg
昔から「身体にいい」とされる鮒ずし。疲れたときに…,お腹の調子の悪いときに,妊婦さんに,など等。でも科学的な解明はまだされていないらしい。夏バテ気味で弱った身体を癒してくれるのは、薬でもなく、サプリメントでもなく、やっぱり「昔ながらの伝統食」です。

猛暑は「ふなずし」の醗酵にどう影響するのか?

今年の気温は例年より2度高いとか…。ただ今、飯魚では土用までに漬け込んだ鮒ずしの樽が沸々と醗酵しています。乳酸菌の匂いを「母乳のような匂い」と言う方もいます。とにかく、暑い、このままでは漬かる時期が多いに変るだろう…。そんなことを考えながら…食欲の減退するこの時期、さっぱりと、冷茶で鮒ずし茶漬けを食べると言うのはかなりお勧め。白いご飯がなかなかのどを通らないのに、これなら軽く2杯は食べられ、しかも元気になれる。明日も、頑張ります。

 | HOME | 

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad