滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

春!

2012-3-20.jpg
2012-3-20 (2)
今年の課題は、産卵量を増やす!
良質のニゴロブナの選定中~。良い血統を継続させるため
いい子をたくさん採り、エリート選別7月にかけます。
「夏」の第一次選別は終わりがないかも。。。今から楽しみです~。

琵琶湖からの贈り物

2012317_convert_20120318104853[1]
ニゴロブナの養殖池には自然の湖の生き物がたくさん入ってきます。
歓迎できるものの一つに『鯉』
今年は現在4匹捕獲!それもこのサイズ!
何しろ、鯉の成長は早く、鮒とは大違い~。しかし養殖価格ではお安く、
お楽しみの一つとして頂いています。
力をつけて、また頑張れます~。

お得意様からの写真です。

IMG_2563[1]
近江八幡市の小林様から、FBにアップしてくださいましたブログ写真です。
ご本人はもとより、スタッフさんが体調を崩されたときにも『鮒ずし』を!とご注文いただきました。
最近思うのですが。。。『鮒ずしの機能性効果』はお客様の声から伺うことのほうが多く、
学ぶことがとても多いです。

お薬で治すだけでなく、「先人の知恵」に益々感嘆しています。
鮒ずしは単に嗜好品や高級珍味としての位置づけだけでなく、「冬場の蛋白源の保存食
そして、「万能の役割」も込められた、誇るべき「滋賀の伝統食文化」ですよね~。

お客様からの写真!

FBのお友達から、飯魚の鮒ずしの写真を頂きました。
お買い上げいただき、「女子会」などでのパーティーに飯魚のふなずしがご利用いただけるなんて、
とても嬉しい事!フランスパンに組み合わせていただき、ワインと楽しんでいただいたようです~。

FB.jpg
届いた商品写真と手紙を撮影していただきました。できる限りですが、お友達のお取り寄せには、
メッセージを付けさせていただいています。感謝の気持ちをこめて。。。
FB1.jpg
最近できた商品です。
手軽に鮒ずしを楽しんでいただきたい思いから、「ふなずしのおつゆ」を考えました。
熱湯を注ぐだけで、すぐに楽しんでいただけます。
「大人買い」して下さった、お友達のお写真!一日に2杯、生姜を加えて飲んでいるよ~と嬉しいメッセージ付きでした。是非、自然の乳酸菌を皆様もお楽しみくださいね。
FB2.jpg

 | HOME | 

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad