滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

1000年の歴史

滋賀の伝統食「ふなずし」は現在の寿司の原点とも言われ、びわ湖固有種「ニゴロブナ」を原材料に
近江米と漬けこまれ四季を活用し自然の風土を生かした保存食です。
この乳酸発酵は独特の酸味を醸し出し、その旨味は格別なものです。

食の再発見が見直される現代に 先人が残してくれた伝統を継承していきます。
イメージ

NHK「うまいっ!」をご覧いただいて、、、

3月27日の番組をご覧いただき、ありがとうございました。
お陰様で、直売所にも多くの激励のお電話やご注文、お問い合わせをいただきました。
また、遠路 静岡、名古屋、等からもお越しいただき、深くお礼申し上げます。

写真は放送後に届きましたお便りです。
飯魚は顧客の皆様の暖かいご声援とお力添えをいただき、大変嬉しく感じるとともにその責務にお答えできるよう
益々、「おいしい、本物のふなずしづくり」に精進いたしますので今後ともご贔屓賜わりますようよろしくお願いいたします。


2016032915560001.jpg

 | HOME | 

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad