滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

JICAの研修の皆さんです。

飯魚ブログ用090612-2-1

本日、飯魚に ベナン、ギニア、マラウィ等から「にごろぶな」の養殖の研修に6名の方がおいでになりました。小さな田舎の町には珍しい海外からのお客様で タクシーの運転手さんも驚きの様子でした。琵琶湖のほとりにある養殖池では飯魚の自然環境のすばらしさが伝わった事と思います。彼らは「ティラピア」を養殖されているようで、鮒ずしとは逆で、雄だけを飼育するそうです。また、工場では「鮒ずし」をご試食していただき、「GOOD!」と気に入ってくれたようです。塩と米と鮒だけで出来た飯魚の鮒ずしは臭いも無く、無理なく馴染めたようです。お国では料理に砂糖を使わないらしく、霞ヶ浦で食べた、わかさぎの煮物は合わなかったそうです。加工方法や、保管方法、養殖方法など とても熱心にご質問されていました。

飯魚ブログ用090612-1-1

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iofunaya.blog110.fc2.com/tb.php/32-a3f3e41c

 | HOME | 

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad