滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

世界農業遺産

近江米とニゴロブナを漬けた「ふなずし」…びわ湖の恩恵を受けた滋賀ならではの食です。
2月19日「世界農業遺産」認定を目指した、シンポジウムに参加してきました。
有識者5名のお話をお聞きして、今まで「農業」「水産業」「林業」の縦割りを
肌に感じながら農地活用の養殖をしてきましたが、総合的な視野で物事の繋がりや
現象をとらえることができたように思います。
文化の継承には産業としての持続が課題ですね。
「飯」と「魚」で飯魚いお。
「いお」…漁師言葉のにごろぶな。
改めてこの屋号にしてよかった。。。。と感じた会でした。
16830637_1271914899568053_1658759588716358017_n[1]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iofunaya.blog110.fc2.com/tb.php/380-aabcaa3e

 | HOME | 

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad