滋賀県近江八幡市安土町のニゴロブナの養殖事業。滋賀県の伝統食 ふな寿しの販売。

淡海の食文化を次代に継承「ふな寿し」を気軽に食卓へ - 株式会社飯魚(いお) -

『発酵』

3-1.jpg
只今、飯魚では今年の樽漬けを毎日量りながら一匹づつ樽出ししています。
この冬一番の寒波の到来で 冷たく手が真っ赤。

工場にはふなずしの香りが広がり、訪れた方 好きな方にはこれがまた、堪らないようです。。。

『発酵』は味を高め、香りを深める   

ふなずしの特徴に匂いと味がありますが この個性的な匂いは発酵を司る
微生物が生成する物質によるものです。
 飯魚では原材料に余計な添加物を一切使わずに夏場の発酵期間に漬け樽の水を細目に流水し、
近江の風土と共に 自然の力を活かし熟成させています。

ほんのりと香る乳酸発酵独特の匂いと爽やかな酸味が大きな特徴です。

京都新聞「プリーモ市場」掲載★

2018年が明け、早くも成人式のニュース。
こちら滋賀でも昨日からの寒波で養殖池の水面はうっすらと氷が張っていました。

地球温暖化の影響で世界的レベルで異常気象。
海水の温度変化も、びわ湖の状況も危惧される報道。
今年の水揚げ時期が心配。。。

20180113131551798_0001.jpg
さてさて、先日より京都新聞折り込み広告「プリーモ市場」からのご注文、
大変数多くのお問い合わせを頂戴し、ありがとうございます。

例年なら、歳末の疲れを癒してくれる閑散期のはずでしたが、
ありがたいことに年始早々、毎日出荷に追われております。
締切日は1月16日までとなっておりますが、その後のご注文、
お問い合わせなどは
飯魚いおに直接お電話いただければご対応しておりますので、
是非お気軽にお声掛けください。

2018年賀正

2018年謹賀新年
旧年中は格別の御引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
本年も相変わらずご愛顧のほど どうぞよろしくお願い申し上げます。
FullSizeRender (3)

師走

12月も半ばを過ぎ今日はチラチラと小雪が舞っています。
お陰様でお中元や迎春の準備品としてのご注文を数多く頂戴しています。

夏は夏らしく、冬は冬の厳しさが「ふなずし」つくりの原点です。
この近江の自然環境が醸し出す独特の発酵食品が今、ますます旨味を保つ時期に来ています。

飯魚いおでは樽から出して直ぐに『新物』をお届けしています。
これは乳酸菌が活動している状態ですので食通には堪らない味。

是非、ご体験くださいませ。
飯魚いお 0748-46-6554
F06120003-m-02[1]

ふなずしピザ★

007.jpg
「新商品」やっとできました。ふなずし屋だからできること。。。。。と
考え抜いて悩みぬいて、、、自信の作です!
近日発売いたします。
見かけたら是非お試しください~。満足する味です!
なんといっても本物の「ふなずし」入りですから。。。( ̄^ ̄)ゞ

«  | HOME |  »

ふるさと納税なら近江八幡へ

最新情報

お問い合わせはこちら

飯魚(いお)

飯魚(いお)

【営業所・加工場・店舗】
〒521-1341 
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦973-1
TEL:0748-46-6554  
FAX:0748-46-6544
【養殖池】
〒521-1301 
滋賀県近江八幡市安土町大中604番地

コンテンツ

広告

FC2Ad